000000
BBS per i giocatori ルール等の質問は、ご遠慮ください。
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
スパム対策の為URLを書き込むと投稿出来なくしました。
URL
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

ラッタス 投稿者:タナカマ 投稿日:2011/05/08(Sun) 12:34:40 No.1724  
「レビューさせて一石二鳥だぜえ」とか、そんなこと、考えてませんってば!

それはともかく、「ラッタス」は、45分で遊べるゲームであるにもかかわらず、駒の配置の仕方や、疫病駒をどう動かすか、などなど、細かいところが地味にマニアックなんですよね。もちろん、いい意味で。

そのマニアックな雰囲気をさらに増してしまうようなテーマは、私もちょっと惜しい気がします。
「こんな明るいテーマで、このマニアックさ!」みたいな路線だったら、もっともっと良かった気がします。



Re: ラッタス あきお - 2011/05/08(Sun) 13:00:35 No.1725  

ははは、冗談やて。
3月くらいにレビューしようと思てたんやけど、例の地震があって控えてた。
ファミリー向けにテーマを変えてやって欲しいな。お花畑で、人間が刈り取りに来るとか。それも暗いなw



1000回遊べる!?(大げさ) 投稿者:しゃみ・ぺけぺん 投稿日:2011/05/05(Thu) 07:02:53 No.1722  
先日、「電力会社」を調べていたら、「諸島」なる拡張マップを見つけました。(PLAY:GAMEからGEEKにリンクが張られていて、ファイルをダウンロード&プリントアウトして切り抜き作る同人のもの)
このマップは小さな正方形20枚があり、(都市有り11枚とパイプオンリー9枚で、都市の名前はゲームデザイナーをもじっている)そのうち9枚を3×3に並べて今回のマップを作ります。(燃料供給表と、発電所カードはお好みのものを用意し、コマやお金は基本のものを使う)プレイ人数に応じた数の都市になる組み合わせなら、どう組み合わせてもかまいません。(ファイル内に「組み合わせ一覧表」有り)
違うマップ間の接続コストは、1〜30のコストタイル(2枚ずつ)を各パイプごとに1枚ずつ置いて決めます。(配置はランダムでも任意でもよい)
マップの構成上、「エリアの縛り」(7都市に送電しないと外に伸ばせない)は無いものと考える模様です。
あとは従来と同じです。
早い話が「やるたびにマップが変わる」というわけです。
参考になりましたでしょうか?



Re: 1000回遊べる!?(大げ... あきお - 2011/05/06(Fri) 23:04:26 No.1723  

へえ、こんなんがあるんですね。
電力会社ってほんまもんの土地やから楽しいというところもありますけど、やり込んだ人には良さそうです。
情報ありがとうございました。



無題 投稿者:satopanda 投稿日:2011/04/30(Sat) 15:38:38 No.1719  
自分もケルトカードやりましたが
確かに序盤から願いの石の取り合いになりました。
引き運がないとどうにもならないケースがたまーに起こるのはケルトもそうなんですが、本当に1ターン目から皆、願いの石狙ってきますね。4人プレイだと最悪1枚持ってれば勝負になりましたが。



Re: 無題 りゅうしん - 2011/05/04(Wed) 22:38:26 No.1720  

複数プレイだと願いの石ゲーになるだけでなく後手になればなるほど始めに石取れなくて不利になるから辛いのが感想。

3人くらいならまだケルトらしさは残るんだけどねー。



Re: 無題 akio - 2011/05/05(Thu) 00:23:20 No.1721  

やはり皆さんそう感じましたか。
いや、最初はこりゃようできてるわと思ったんですが、願いの石があまりにも強くて、なにはともあれまずそれ狙いでないと厳しい事が解って以来、ほっとしたような残念なような妙な気持ちになりましたw



リーネック 投稿者:りゅうしん 投稿日:2011/04/26(Tue) 12:42:19 No.1717  
リーネックと言えば最近は「ゴッドファーザー」が気に入ってます。
作品そのものは1しか観ていませんがパラマウント公認なので世界観がしっかりしてるので好きですね。
ダイス振る時は必ず愛のテーマを口ずさみながら振るのはお約束。



Re: リーネック akio - 2011/04/26(Tue) 22:11:26 No.1718  

ゴッドファーザーは大好きな映画なんで、あまり好きじゃないリーネックといえども買おうと思ってます。
この前いつも買うところで売り切れてたので、次回の入荷待ちです。
今回の反乱をやってみて原作物を扱ったら上手いデザイナーなのかもと思ってきました。



おはつです 投稿者:りゅうしん 投稿日:2010/06/25(Fri) 12:08:18 No.1398  
こちらのサイトで自分も再びボードゲーム熱に火がつきました。
普段麻雀を一緒にする友人がカタンをきっかけにしてサンファン、プエルトリコ、エルグランデ、バトルライン、カルカソンヌといった感じで色んなゲームにハマり出し自分も空白の期間を補うべくこちらのサイトを参考にドイツ3Kの作品をメインに購入い早2年。

自分は貴族の務めやフンタがボドゲデビュー作です。
大学時代はマジックばっかりでした。
その時の友人とゲームを通じて現在再会できたのは一番の喜び。
ゲームマーケットでけがわ氏にお会いしてクニツィア作品を一緒に遊ぶという目的も達成できました。

後はArea氏やあきおさんと一緒に卓を囲んでみたいと思っておりますのでどこかのゲーム会でお会いの際はよろしくお願いします



Re: おはつです あきお - 2010/06/25(Fri) 21:20:04 No.1400  

マジックはほんまやばいですよねえ。恐ろしくお金を使いました。
まとめて売ろうと思ったこともあったんですが、カードを見てるとなんかまたやりたくなって置いたままです。
けがわとくにちーのゲームやっても、めんどくさいだけですよ。あいつとはマルペケで十分です。下品ですからねw



Re: おはつです けがわ - 2010/06/26(Sat) 02:21:57 No.1401  

あきおさんとくにちーのげーむやったっけ?クラウドナインをやったことは覚えているけど。あと王と枢機卿。

ところでマルペケってなんじゃ?



Re: おはつです TAM - 2010/06/26(Sat) 09:46:26 No.1403  

マジックはまじでお金つかいましたね〜。多分今までの生涯で二番目です。一番目はもちろん・・・あ、内緒です(笑

あきおさん、ぼくも黙ってましたけど最近ちょっと昔のデッキ修正したりしてるんスよw 今度大阪来られたら是非マジックやりましょう!あきおさんのスピードスター(でしたっけ?)を超えるデッキを構築してお待ちしております。りゅうしんさん、良ければぼくも一緒にゲーム参加させてくださいね。へっぽこですが。。

けがわさん、ご無沙汰です。横からすみませんm(_ _)mが「くにちー」「けがわさん」「マルペケ」言うたらあの「ストーンヘンジ」しかないでしょう(笑



Re: おはつです けがわ - 2010/06/26(Sat) 16:50:11 No.1407  

TAMさん、久し振りです。TAMってますか?
三段論法、なるほどと思いました。マルペケというのはマルバツのことですね。でもストーンヘンジは名作ですよ。下品じゃないです。むしろ上品。

マジックからボードゲームっていうのは意外と多いみたいですね。ボードゲームプレイヤーなのにファンタジーやSFに興味が無い自分の方が珍しいのかもしれませんが。



Re: おはつです akio - 2010/06/28(Mon) 19:21:49 No.1418  

というか、どこかからの架け橋ということでみれば、日本ではすでにボードゲームというのは衰退してなかったからな。
どうしてもマジックからってなると思う。



Re: おはつです Bragi - 2010/06/28(Mon) 20:57:01 No.1421  

私の場合、マジックどころかTCGは全く興味ありませんですし、今でもそうです。

ただカルドセプトだけは例外で、自分のペースでカードを集めれられるし、なにしろお金がかからない(これは非常に重要なファクター)し、すればするほど面白いと思うようになりました。(逆に言うとカルドにヒットによって、TCGは俺にとってダメであることが確定してしまった。)

最初は、麻雀をやりたくて大学のサークルに入ったんですけど、それがきっかけでカルドセプトやTRPGに出会いました。
それと平行して、カタンやブラフ、シャドウハンターズ、ニムト、操り人形などのボードゲームも遊ぶようになり、ジワジワと広まった感じです。最初に自分にとって大ヒットしたのは、シャドウハンターズと操り人形です。

ちなみに俺の場合、ファンタジーはけっこう興味あるけど、SFと西部劇はほとんど興味ありません。同じシステムのゲームであったら、ファンタジーの方が惹かれます。あと古代や中世はかなり好きなんだけど、近代以降はそうでもありません。(ただしSFと西部劇はたった一つだけ例外があって、ライブアライブのSFと西部劇はすごく面白かったです。)



Re: おはつです akio - 2010/06/29(Tue) 19:07:46 No.1424  

カルドセプトはちょっとだけやったことがありますが、いまいちよう分からなくてすぐに辞めました。モノポリーで、実際に金払うかどうかはモンスターを対決させてやるんでしたっけ?
えらい内容やなと驚いた記憶がありますw



Re: おはつです bragi - 2010/06/30(Wed) 00:21:17 No.1426  

はい。モノポリーの要領で、デッキを五十枚組んで戦うゲームです。建物の代わりにモンスターを使って守ります。土地のレベルが上がると、モンスターも強くなり、通行料も跳ね上がりますが、状況次第では土地を乗っとることも可能です。

あと同じ色の土地が複数集まると、土地の価値が高くなります。この辺はモノポリーと同じです。

あとカードにはモンスターだけでなく、対決のときに使えるアイテムや魔法もあります。大したことないのもあれば、非常に協力なのもあるが、強い魔法やアイテムはコスト(主にお金)がでかいです。

ある程度知識がないと(少なくても自分のデッキについて)、かなり辛いゲームです。最初のデッキはそんなにクセがないので、それでどんどんステップアップするのがいいです。(勝っても負けてもカードはもらえる。)あとカード一覧の読み込みは必須です。



Re: おはつです りゅうしん - 2010/06/30(Wed) 10:13:49 No.1427  

カルドはサターンの発売当初から目を付けておりました。
シリーズ重ねるごとにやらなくなりましたが学生時代の友人とはよく遊んでましたね。

操りは個人的には好きな部類ですが暗殺者と泥棒が基本戦術になりがちなので最近はあまりやってません。
でもやりたい!

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso