ドイツ子供ゲーム大賞 Kinderspiel des Jahres

ドイツゲーム大賞は2004年からドイツ子供ゲーム大賞をノミネート→大賞というシステムに改めた。それ以前は大賞の一部門として子供特別賞(Sonderpreis Kinderspiel)といった位置づけであったのだ。

小さな子供が成長していく過程で、こういった親子で楽しめる知育玩具は将来大きな影響を与える。テレビゲームのように一人で遊ぶものではなく、コミュニケーションを取りながら、皆で楽しめるというのはアナログゲームならではの良さである。一度、子供と一緒にゲームの楽しさを味わって欲しい。社会に必要なルールが、楽しみながら学べ、自分勝手な人間に育つ事はないだろう。アナログゲームは常に対人プレイであるが為に、本来なら野球やサッカーを遊ぶことで社会のルールを学んでいけば非常に楽なのだが、例えばスポーツが苦手だったりしてその機会を失う子供にぴったりのものである。鬼ごっこや、かくれんぼに近いと思えばいいだろうか。社会ルールの大切さというものを、自然に身につける事が出来る。

しかし物が木製など贅沢なだけに(ルールの割に)値段は高いという欠点はあるが、本当に素晴らしいものを子供に与えるのは間違いない。そこらへんを踏まえて、子供に何かを与える時の参考にドイツ子供ゲーム大賞のゲームを選んでみてはいかがだろうか? 全ては審査員が厳正に審査している為、子供にとっておもしろさは折り紙付きであるばかりでなく、中には大人でも子供と本気で楽しめるものも存在しているのがドイツ子供ゲーム大賞の奥深さであるともいえる。木が手に馴染む感触、心温まる一級品の絵、ゲーム性を失う事なく、手や頭の使い方の訓練になるように工夫したゲームデザイン、是非一度手にとって試してみて欲しい。大人向けのドイツゲームほどではないにしても、今までの日本のゲームの常識が少しだけ崩れ去るかも知れません。
私がレビューした子供向けのページもあります。内容は大人向けですが(笑)


2006
スピンデレラ
Spinderella
2006
おばけ屋敷の宝石ハンター
Geister, Geister, Schatzsuchmeister!
2006
お姫様を助けるのは誰だ
Der verzauberte Turm
2006
フビを捕まえろ!
Schnappt Hubi!
2006
カラフルミミズ
Da ist der Wurm drin
2006
ドラゴン・ディエゴ
Diego Drachenzahn
2006
魔法のラビリンス
Das Magische Labyrinth
2006
誰だったでしょう?
Wer war's?
2006
ベッポ
Beppo der Bock

海賊ブラック
Der Schwarze Pirat

小さいおばけ
Das Kleine Gespenst
楽天で購入

オバケだぞ〜
Geister Treppe
楽天で購入

ねことねずみの大レース
Viva Topo!
楽天で購入

おしゃれパーティ
Maskenball der Kafer
楽天で購入

クロンダイク
Klondike

アルボスの木
Arbos
楽天で購入

カヤナック
Kayanak
楽天で購入

にわとりのしっぽ
Zicke Zacke Huehnerkacke
楽天で購入

ライネン・ロス!
Leinen los!

4匹の動物
Vier zu Mir!

ディスクショット
Karambolage

くるりんパニック
Looping Louie

リンゲル・ランゲル
Ringel Rangel

オール・ザ・ウェイ・ホーム
Schweins Galopp
楽天で購入

コルサロ - 海賊からにげろ
Corsaro - Irrfahrt im Piratenmeer

幽霊城
Das Geister Schloss

みんなともだち
Gute Freunde
楽天で購入

gioco del mondo