Robert Dougherty
Darwin Kastle

White Wizard Games

2人
10分

スターレルムズ


スターレルムは、宇宙戦闘のペースの速いデッキ構築カードゲームです。
デッキ構築ゲームの楽しさとトレーディングカードゲームスタイルの戦闘の双方向性を兼ね備えています。
あなたがプレイするとき、あなたはトレードを利用して、トレードデッキからトレードロウで表向きになっているカードから新しい船と基地を獲得します。
獲得した船と基地を使用して、より多くの貿易を生成するか、戦闘を生成して敵とその基地を攻撃します。対戦相手のスコアをゼロに減らすと、勝ちます!

プレイ感

マジック・ザ・ギャザリングのプロが作ったデッキ構築型カードゲームである。拡張セットが出てるが、ブースターパックのようなランダムではない。基本セットでは二人プレイだが、拡張を入れると4人プレイも出来るようになる。
軽くできるというのでコタ9歳と二人プレイ。


初期デッキ10枚。手札5枚。ライフは50ポイントで、これを0にしたら勝ちである。
共通の山札から5枚表向けにして場に出しておく。それとは別にScoutカードも場煮出しておく。このカードは固定で買えるカードだ。

手番には手札を出し、攻撃力をまとめて足して相手を攻撃する。また表示のお金を使って新しいカードを場から購入する。


場にランダムに出てくるカードを購入して、デッキを強化していく。マジック・ザ・ギャザリングと違い、手札から出すのは無料でバンバンだせる。

カードにはOutpostという横向きのカードがあり、これは軍事基地で、これは破壊されない限り自分の場に残る。相手は、まずOutpostを破壊しないとダメージを与えることはできなくなる。

またカードは勢力があり、同じ勢力を同時に出した場合、援軍能力を手に入れることができる。どれくらいの能力かはカードに描かれている通り。勢力によって特徴が違う。
このゲームのキモはこの援軍能力に尽きる。同じ勢力を集めるととんでもない攻撃力になるのだ。

ルールはこんなけで、ひたすらボコボコに殴り合うゲームだ。


横向けのカードは基地である。Outpostと書かれている基地は、先にこいつを破壊してからでないと、攻撃できない。

強いやつを買い、デッキを強くして殴りまくる。
ほんまそれだけのゲーム。


ライフは、2枚のカードを使って表示する。今、24点という事。

緑の勢力がなんか強くて、これで殴ったら攻撃力20とかになって、一気にコタをやっつけれた。

所要時間10分

すぐに終わるので、3回ほどやったが、常にわしがボコボコにするので拒否された。

コタのコメント

もうやらない。

ソマーリオ

まあ、何がどうというゲームでもないな。戦略もほとんどなく、良いカードを集めてボコボコにするだけ。
息抜きにちょっとやる感じ。

拡張も、輸入のついでについつい買うてしまった。

どういった強いカードがあるかという考察を楽しむゲームなのかも。
マジック・ザ・ギャザリングもそんな側面があったが、こちらはあそこまで複雑なルールではないし、基本的に殴り合うだけなのでコンボの幅も広くない。
気軽に遊べる、そこをどう受け止めるかでこのゲームの評価は変わってくる。

興味がある方は無料スマホアプリで出ているので、どういったゲームかを試す事ができる。

テーマを買えたヒーローレルムズやクトゥルフレルムズというのもある。クトゥルフレルムズは日本語版なので遊びやすい。
他にあんまり書くことないな。
わしがもっと若ければ、友達と一緒に楽しんだかもしれん。そういった意味では学生向けのゲームである。

gioco del mondo